“くるくまの風”の日記

皆様 こんにちは お変わりありませんでしょうか? くるくまの風は、6月よりサロンを再開いたします。 これからは、今までの"一日お二人様まで"から"一日お一人様のみ"のご予約ということで、少しでも安心してお越し頂けるように、随時対応を考えて参りたいと思っております。 また、サロン内の消毒も頻繁に行うなど、感染予防にも努めて参ります。...
緊急事態宣言から二週間がたちましたね。 おそらく皆さまも、それぞれの環境で、精一杯頑張っておられるのだと思います。 今まで当然のように行っていたことが出来なくなったり、本当に夢をみているような現実感のないような毎日が続いてる感じがします。 くるくまの風もお掃除の日々を送っています。...
今日は以前勤めていたリラクゼーションサロンの元同僚Mさんがくるくまの風に遊びに来てくれました☆ 一緒にお昼ごはんを作って食べよう!ということになって、きのこご飯と野菜スープを作って、野菜たっぷりのランチになりました🍴 二人で色んなお喋りをしながら料理を作る行程もまた楽しい時間で、食べてもお喋りは続きます。 彼女のくるくまの風の印象は✨...
今日のお客様への"何か一品"は 安納芋の胡麻ボール☆ 蒸かした安納芋に、ギーとミルクとてんさい糖を混ぜ、カルダモンとフェンネルで爽やかに! 更にブラックペッパーと黒ごまで引き締まったお味になりました! そして、肩の冷えと凝り用に、沖縄から届いた月桃のホットパッドを使用してみました☆
くるくまの風にお客さまが来られる前にすることがあります。 ひとつは、玄関にお花を飾ることです。 季節のお花やハーブだったり、お庭に咲いているお花だったり、 今日来られるお客様をお迎えするお花は何だろう? と、思いながら、ピン!と来たお花を選んでいます。...
本日の“くるくまの風”のアフターティーは「食べるお茶」“客家擂茶“(はっかれいちゃ) 最近、お友達から教えてもらったのですが、台湾の客家民族の間に昔から伝わる“食べるお茶”なんだそうです。 “お茶”と言っても22種類もの豆や雑穀を粉にして混ぜ合わせているもので、栄養をまるごと食べるお茶です。...